ホーム > 事業内容

私たちの事業内容をご紹介します

就労継続支援事業所のA型とB型の違い

就労継続支援事業所A型

就労継続支援事業所B型

雇用契約あり

(労働基準法が適用されます)

arrow-bottom.png

雇用保険あり
県の最低賃金が保証されます。
6ヶ月以上勤務されると有給休暇取得可能

※基本的に雇用保険の被保険者となる為、
 最低でも週20時間(1日4時間の週5日)の
勤務ができることが必要です。

雇用契約なし

(労働基準法が適用されません)

arrow-bottom.png

雇用保険なし
作業した分の工賃

※出勤日数、時間は基本的に自由なので、
マイペースに活動できます。

 

就労継続支援A型事業所について

アルムの家では、身体・知的・精神に障がいのある方が、安心して働ける場を提供し、
利用者様の抱える問題や将来のビジョンを共有しながら、自立した社会生活が送れるよう支援します。

具体的な支援内容につきましては、各施設紹介をご覧下さい。

b-alm-facility.png

放課後等デイサービスについて

障がい児の療育を目的とした、少人数の通所訓練施設です。

アトリでは、児童発達支援管理責任者がお子様の特性を見つけひとりひとりに適した個別支援計画を作成し、それに基づきスタッフ全員で指導にあたります。

具体的な活動につきましては、施設紹介をご覧下さい。

b-atori-facility.png