ホーム > アルムの家 > スタッフ紹介

・管理者

・サービス管理責任者

渡邉 郁子です!

飛騨特別支援学校での経験を活かし、

アトリでは、児童に信頼され大好きな先生として活躍中。

個別支援計画を作成します。

ソプラノ担当で、ピアノ演奏は、お手のものです。

「アトリの歌」は、作詞作曲しました。

アルムの家での朝礼は、生演奏で、

みんなが歌って、1日がスタートします。

少々、おとぼけなのも魅力です。

・取締役部長

・セラピー担当

秋田 七(あきたなな)です!

七は秋田犬(あきたいぬ)です。

だから、「あきたなな」といいます。

四国の徳島にいました。

前の飼い主から虐待を受けて何年か我慢していました。

大型犬は、なかなか引き取ってくれる人がいません。

ひどい目にあって、何にも良いことがないまま死んでいくなんて

可哀そうでほっておけませんでした。

七は、アルムで仕事に疲れた人を癒す

セラピーの役割を担当していましたが、

平成28年3月21日に亡くなりました。

・セラピー担当

秋田 九(きゅう)です!

九ちゃんは、お母さんに捨てられました。

アルムの家に来てからは

七がお母さんがわりをしてくれていました。

今では七のあとを立派に引き継ぎ

セラピー担当として活躍しています。

現在は、体重40kg…

ひなたぼっこをしている時などは本当に癒しです。

・職業指導員

柳田 奈津子です!

アルムでは天使の笑顔で過ごします。

家庭では、3人の子供の優しいお母さんです。

アルムの利用者さんにも優しく接してくれる

頼もしいスタッフです。

生活支援員

ムトウガラガサジワニカマラテイラカ
です。

スリランカ出身のスタッフです。

日本で英語教室をしてはや12年、

家庭では3人の子供のお母さんです。

アルムの作業を優しく丁寧に教えてくれています。